~この広い世界の片隅で 君と出会えた奇跡~
http://ngomitaku.blog122.fc2.com/
admin
 

プロフィール

なごみ

Author:なごみ
亀ちゃん、木村君が大好き(≧∇≦*)

2004年スマコンが無かった年に娘と行った海賊コンで息子と同年の亀ちゃんの虜に・・・。

素敵な笑顔にいっぱい元気をもらって癒されています。

遠征は自分へのご褒美と、日々がんばっています♪

お友達募集中です♪


ジャニーズブログランキング

つぶやき

お気に入り♪

最近のトラックバック

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
2012.06.09/ 21:06(Sat)
一週間続いたチィの実習の送り迎えも昨日で無事終了

渋滞っていってもしれてるんだろうけど、
渋滞慣れしてない、せっかちな私には、
スイスイ進めないことがかなりのストレスだったわぁ(^^;;

それから開放されてかなりホッとしてる。

まぁ、仕事のストレスは相変わらず続くんだろうけど…



今朝、片付けだしたら懐かしいものが出てきてしばし釘付け

KAT-TUNのTaiヘンコン、海賊コン、王様コンのライブパンフレット


中をベラペラと見だしたらもう先には進めない(^^;;

Taiヘンコンは子どもって感じで海賊コンあたりからホストっぽくなってきてる(笑)

Taiヘン


海賊は…
背伸びしたホストだぁo(^▽^)o


王様はごくせんの直後だから小田切竜仕様でかっこいい


テキストも立派なこと言ってるんだけど、今のKAT-TUNを知ってるからどこか薄っぺらく感じてしまう(笑)

この世間に名前も知られてなかった子たちがいろいろな経験して壁を乗り越えて今のKAT-TUNがある。

いくつものライブを経て今年あの素晴らしいCHAINコン

日経エンタで亀ちゃんが
今まではただ騒いで「どうだ、KAT-TUNだ、見てくれ!」って感じが強かった。
でも最近は「共有する」とか「感じ合う」ってことを強く考えるようになった。


確かにKAT-TUNのひとりよがりではない、KAT-TUNとハイフンの一体感が一段と感じられた。

どの雑誌のライブレポもライターさんがその一体感を感じてて、とっても愛のあるレポートを書き上げてくれてるのも嬉しい。

この成長っぷりに
やっぱりKAT-TUNは私たちの自慢の子だわヾ(@⌒ー⌒@)ノ


拍手ありがとうございますm(_ _)m とっても励みになっております。
スポンサーサイト
 
Category: KAT-TUN
編集[管理者用] Comment(0) 
 
Comment

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 
Copyright © 2017 NEIRO, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。